次の100年に向けて

次の100年に向けて

これまでの100年も、これからの100年も社会的課題の解決と経営的成果を追求し続けます。 環境・社会との関係を尊重し、企業としての責任を果たします。

これらの取り組みを通じひとりひとりのお客様のために企業価値やブランド価値を高めていく努力を続けます。

Product

01.抗菌・抗ウイルス加工モデル
コロナ禍。100年間、様々なチャレンジをしてきた企業として、お客様のために何か出来ないか?という考えのもと、 試行錯誤や数ヶ月かかる試験を経て、日本初の抗菌・抗ウイルス機能を持つ革用の仕上げ材を開発しました。 この、創業100周年というタイミングでお客様にご提供すべく、抗菌・抗ウイルス加工を推進しております。
SIAA登録加工製品一覧
SIAA登録加工製品一覧 https://www.kohkin.net/products/search/index.php/search?cell003=&keyword=%E3%83%9E%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B9
環境配慮
2021年春夏シーズンのmadras、MODELLO、madras walkの新作商品は、全てSIAA抗菌・抗ウイルス仕上げを施しております。 詳細はこちら
02.抗菌・抗ウイルスミスト
抗菌・抗ウイルスミスト
100年近くに渡り、革靴を作ってきた経験と実績を活かし、革製品を長く御愛用頂く為に必要な成分を配合したお手入れ液と、革製品の弱点でもある水に対応した撥水液をベースに、抗菌・抗ウイルス加工を加えもの、水性で配合された汎用性の高いものと、計3種の抗菌・抗ウイルスミストを開発しました。 詳細はこちら
03.店舗・社内の抗菌・抗ウイルス加工
健康・安全
お客様が安心してお買い物を楽しんで頂けるように、一部店舗などの内装・家具・什器の抗菌・抗ウイルス加工を進めております。
04.100周年アニバーサリーモデル
100周年アニバーサリーモデル
100周年を記念したアニバ―サーリーモデルは、マドラスが100年培ってきた技術が結集された限定モデルです。 詳細はこちら
05.エコ素材使用商品
エコ素材使用商品
リサイクル素材など、環境に配慮した商品の開発にも積極的に取り組んでおります。 革靴に使用している牛や豚なども、その多くは食肉加工工程で生じる畜産副産物を有効活用しているという点で、エコだと言うことが出来ます。

Challenge

環境配慮

01.環境配慮

生産時に排出される環境汚染物質は適切な処理を行います。 環境に優しい植物性・水溶性の比率が高い資材を使用していきます。 照明のLED化の推進や、リサイクル素材の積極的な採用など、循環型社会に貢献します。

マドラスエコウォークプロジェクト

マドラスエコウォークプロジェクト

マドラスは、靴を作るだけではなく、履かなくなった靴の回収システムを整備し、少しでもゴミを減らす、少しでも再利用することも靴を扱うメーカーの責任であると考えています。エコウォークプロジェクトでは、私たちの身近なアイテム「靴」を通じて、地球に優しい環境活動を推進してまいります。 詳細はこちら

社会貢献

02.社会貢献

マドラスは様々な団体の社会貢献活動に賛同し、売上の一部を寄付しております。また、定期的に福祉施設へ商品の寄付を行っております。企業の社会的責任を果たすとともに、その責任感はより良い商品づくりにも繋がっています。

トビタテ!留学JAPAN

トビタテ!留学JAPAN

文部科学省が2013年10月より開始した、意欲と能力ある全ての日本の若者が、海外留学に自ら一歩を踏み出す機運を醸成することを目的とした官民協働留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」の趣旨に賛同し、売上の一部を寄付しております。 詳細はこちら

Blue Leather Project

Blue Leather Project

日々新型コロナウイルス感染者の対応に奔走する医療従事者の方々に対する感謝の気持ちを、「寄付」という形で届けるプロジェクト。「皮革を扱う仕事」に取り組む私たちにも何かできることはないのか?という気持ちから始動したプロジェクトの意思に賛同し、売上の一部を寄付しております。 詳細はこちら

未来を育てる

03.未来を育てる

人の手が加わってこそマドラスの「本物の履き心地」が生み出されます。そのためにも伝承されている技術を絶やさぬように、積極的に若い世代を育てていきます。 製靴に興味を持っていただけるように、工場見学などを積極的に行い、製靴への理解や関心を広く持っていただくための活動を行っていきます。 従業員も積極的にセミナーなどの研修に参加し、知識や経験を得るだけでなく、豊かな人間性も持てるように努めます。

大口工場 工場見学

大口工場 工場見学

100年の歴史を共有するとともに、これからの世代に製靴の知識、技術を伝えるべく、大口工場に見学スペースとアーカイブスペースを新設致しました。 詳細はこちら

長くご愛用して頂くために

04.長くご愛用して頂くために

長く履いていただくための工夫 「本物の履き心地」を追求したマドラスシューズを、いつまでもご使用いただきたい、との思いから仕様素材の工夫や、リペア事業の推進を行っております。 長く履いていただくために摩耗しにくいヒール素材の仕様や、ケア用品の開発を行ったり、 ご購入いただく際には適切な修理対応のご案内を行っております。また、長く履いていただけるようにお手入れ方法のアドバイスも積極的に行うよう努めております。

Official Link